厚揚げと長ネギの煮浸し風

少し甘めの煮浸し風。

しっかりと焼き目をつけることで香ばしいネギの香りと、サクサクの厚揚げの食感がくせになります。

熱々のままでも、冷まして味が染み込んだ後でも美味しくいただけます。

お好みで一味唐辛子をかけてください。

調理時間
15
カロリー
200Kcal

※調理時間やカロリーは1人前の目安として参考にしてください。

このレシピが気になったらシェアしよう

材料

食材

  • 厚揚げ2枚
  • 長ネギ1本
  • ※1 めんつゆ(3倍濃縮)大さじ3
  • ※1 砂糖大さじ2
  • ※1 酒大さじ1
  • ※1 水大さじ3
  • かつお節適量

下準備

1

【長ネギ】薄切り

厚揚げと長ネギの煮浸し風の作り方(レシピ)

1

熱したフライパンで、両面に焼き目がつくまで中火で厚揚げを焼く。

(油をひかずに焼くと、厚揚げから余分な油が抜けて表面がパリッと仕上がります。)

焼いた厚揚げは、食べやすいサイズにカットしてお皿に盛り付けておきます。

2

同じフライパンで、下準備しておいた長ネギを焼き目がつくまで焼く。

この時も油はひかずに、厚揚げからでた油だけで焼きます。

焼き目がついたら(※1)の調味料を加えて一煮立ちさせます。

3

お皿に盛り付けておいた厚揚げにかけ、お好みでかつお節を乗せたら完成。

このレシピを試したらシェアしよう!